« シバ栗 | トップページ | 「ゆこう」と「しいたけ」の収穫 »

2016年10月15日 (土)

秋の剣山・奥祖谷

快晴の休日となったので思い立って急きょドライブに出かけた。
日帰りコースとなる県内旅行。
西日本で2番目の高さを誇る剣山と祖谷地方を巡ることにした。
神山町、美馬市木屋平から剣山登山リフトのある見ノ越峠を目指した。
途中川合峠(神山町と美馬市の境付近)からの眺望が良かったので車を止めてみた。
剣山やその周辺の山々が朝日に照らされくっきりと見えた。
これからあそこまで行くのかって少し気が遠くなる感じ。
              (写真 川合峠から見た剣山頂上付近)Mt_tsurugiview_at_kawaitouge
 
車を再び走らせ1時間ちょい。見ノ越についた。
さすがに紅葉の季節、気候もちょうどよいためか剣山登山リフト駅がある見ノ越峠はすでに駐車場も満杯。
リフトに乗って西島駅へ。そこからは歩き。
頂上ヒュッテ付近でお弁当を食べた。
そこからの眺めがまた素晴らしい。
東を望むと今まで通ってきた神山、川合峠、木屋平が一望できる。
さらに奥には徳島平野、淡路島。
左を向くと香川県の坂出、瀬戸大橋まで見ることができた。
View_north_2 View_east_2
(写真左:坂出方面)       (写真右:徳島方面)
上を見ると高層に筋雲が。これも秋らしい。
Cloud_watch
お昼も回り下山。ナンゴクミネカエデの紅葉が始まっていた。
Kouyou
同じ道を帰るのはもったいない。せっかくお出かけしたのだから、と祖谷方面へと向かった。
祖谷地方といえば切り立った急斜面に集落が点在し、文化財級」の古民家が多く残っている景観や歴史、文化の素晴らしい地域だ。
観光地として有名な「祖谷のかずら橋」。こちらは西祖谷にある。
今回奥祖谷二重かずら橋を訪れた。遠いため、観光客は西祖谷のかずら橋より少ないが、人気が少ない分、趣はある。
野猿(ヤエン)というものや人を運ぶ索道にも乗ることができる。
Okuiyakazurabashi1_2
男橋から女橋を望む
Okuiyakazurabashi2_2 Okuiya_seiryu
 写真:奥祖谷かずら橋と祖谷川の清流
帰路。
祖谷渓は深くすでに薄暗くなってきた。
渓谷に立つ小便小僧。何度見ても足がすくむ。
Sp_20161015_172957

« シバ栗 | トップページ | 「ゆこう」と「しいたけ」の収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120987/64387579

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の剣山・奥祖谷:

« シバ栗 | トップページ | 「ゆこう」と「しいたけ」の収穫 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

bookmark

フォト