« フェアに出展 | トップページ | キンメイチク »

2006年10月22日 (日)

山と木と緑のフェア

今日はこのフェアについて。

自分たちのサークルも出展しているこのイベント。徳島市内の中心部の藍場浜公園というところで毎年10月に開催されてます。今年でなんと19回目を迎えるんですよ。つまり19年前から始まったってこと。(最初は会場は別だったみたいだけど)

県内の木材関係の団体が中心に始めて、県や森林林業関係の公的機関も協賛し力を合わせて続けてるんです。10月にやっているのはこの月が「木材利用推進月間」だから。国、県、市町村などの公共団体に木材を積極的に使ってもらうよう働きかけてるんです。ちなみにあまり知られてないけど10月8日は「木の日」です。木という字を分解し「十」、「八」になるからだって。誰が考えたんだろう???まあいいや。

さて、木を使うことは地球環境にも優しいんです。木を伐ること=森林伐採で環境破壊って決めつけてる人もいるけど大きな誤解。(一部違法伐採でそういうのもありますけど今は世界的に取り締まりが厳しくなってます。)石油などの化石燃料と違って木材などは生物資源、すなわち再生可能な資源なのです。森林が生長することによって地球温暖化の原因になってるCO2も吸収するし、その木材を住宅や公共建築物に利用することは吸収したCO2を空気中にはき出さず固定することになるんです。だから木造住宅なんかは第2の森林とも言えるんですよ。今日本の森林は、植林した人工林が成熟し、それを上手に利用してやることが大切なんです。

このフェアはそういった意味で広く一般市民の方に木材の良さや森林の大切さを知っていただくために毎年開催されているんですね。省エネだとかリサイクルだとか資源の有効活用が叫ばれてる中、大変意義深いイベントなんです。

毎年、木製のSL遊具が幼稚園や保育所に寄付されています。これも小さいときから木に親しんでもらうためなんです。

Yamatokitomidorifair

おまけ。ステージではダンスサークルによるショーも行われました。森林や木材ばかりで退屈してた参加者は気分転換になったでしょうか?

Fair20062

« フェアに出展 | トップページ | キンメイチク »

コメント

こんばんは!
スゴイスゴイ!!
この木製のSLに釘付けです!!(笑)
これは素敵ですね~!!
子どもたちしか乗れないのかな(笑)
大人も楽しめますね(主旨が違いますが・笑)
こうやって、自然な物の素晴らしさを知ることって大事ですね~。
こちらも山が多いのにこういうイベントないみたいなんですよね。
やればいいのにな~。

まりりんへ

木製SL、すごいでしょ。大人も童心に返って遊びたくなりますよ。
こどもたちのとても楽しそうな笑顔や歓声が印象的でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120987/12415293

この記事へのトラックバック一覧です: 山と木と緑のフェア:

« フェアに出展 | トップページ | キンメイチク »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

bookmark

フォト