« 喪中 | トップページ | 木頭杉一本乗り大会 »

2006年7月22日 (土)

千年の森 下刈り

天気が危ぶまれたけど、今日はよく晴れました。早朝より千年の森の下刈り作業に出かけました。ちなみにこの作業は植林した樹木の成長を促すための育林作業です。

ほんとは曇ってくれてたら一番楽なんだけどね。太陽光がさんさんと降り注ぎ、めっちゃ暑かったです。

いつもなら10人くらいのメンバーでやってるんだけど、今回は参加者が少なく一人当たりの割り当てが多くなり大変でした。下刈りってのはもっとも過酷な作業で服を搾ったらぽとぽとしずくがしたたり落ちるほど汗かきます。

今回の作戦として“坪刈り”作戦。全部刈ってたらとても間に合わないので植林木の周りだけ刈るという方法。でも結局夕方時間切れで来週以降に持ち越しになりました。

0722sitagari 荒くたい刈り方だけど、こんな感じに仕上がってます。

さてさて、作業を終えて帰り際、おっちゃんたちが車を止めて遠くを眺めてる。なんやろう?って聞いてみると「鹿がおる」。

え?どこどこって感じで探したけど全然わからん。視力2.0なんだけどね。おっちゃんに「あそこに道があってそこ右に行って切り株があるやろ。その下あたりや。」って教えてもらって「うーん、確かに茶色い物体は見えるけどほんまに鹿?」

双眼鏡があったので確認すると、おー!確かにバンビちゃんが休憩してるではないか!それより驚いたのは、言われてもよくわからんのにこのおっちゃんは肉眼で見つけている。いったいどういう視力しとんじゃ?

デジカメの最大ズームで撮ったんでみなさんもバンビちゃんを捜してみてください。

Whereisdeer

« 喪中 | トップページ | 木頭杉一本乗り大会 »

コメント

こんばんは!
パソコンを修理に出していたんですが、今日かえってきました!!
ところで、バンビちゃん、う~ん、どこでしょう?(笑)
木にも見えるしな~。
ところで、ツバメちゃん、本当に残念でしたな(泣)
なかなか難しいみたいですね。
他にも育てている方のブログがあったんですが、やっぱり天国にいってしまったそうです。
鳥の子供を育てるのは大変なんですね(泣)
でも、あんなに可愛がってもらって、ツバメちゃんも喜んでいるでしょうね~!!
きっと、すけさんを親のように思っていたと思いますもんっ。
何だかいい言葉がいえなくてスミマセン。

まりりんさんへ

いえいえ、十分なお言葉、ありがとう。ツバメちゃん、喜んでくれてたよね、きっと。そう信じています。

バンビちゃんの居場所、近々答え載せます。が・・
解像度にも限度があるんで、実は拡大してもこの写真ではバンビちゃんかどうかよくわかりません。苦情を言われる前に言い訳(笑)。
でも双眼鏡でみたらほんまに形とかようわかったんですよ。

ナルの目にもまるっきりわかりませんでした。
答えを期待して・・・。
バンビちゃんと鹿とはまた違うのかな?
ナルは最近よく鹿とご対面します。
道の横に横たわる鹿。
窓を開けると目が合う鹿。
ナルの車と追いかけっこをする鹿。
そして、ナルの家の畑を食い荒らす鹿。
ナルの畑のサツマイモは全滅。
ジャガイモは半滅。
次はカボチャが狙いか?

ナルさんへ

鹿=バンビちゃん。あだ名です。
ナルさんて町んなかで住んでるんかと思ってた。そんなに鹿によく遭遇するってすごい所ですよね。
うちの畑は鹿は出んけど、イノシシやサルが出て畑を荒らす。
それにしてもナルさんの畑はいろんな野菜があるんですね。

ナルは町んなかではなく、海沿いです。
山奥ではないのですが、なんせ
鹿が大繁殖中なのだそうで・・・。
実は父ちゃんが勝手に?山を開墾しては
いろんなものを栽培してます。
野菜はほぼ自給自足。
魚は父ちゃんが捕ってくる。一応漁師なので。
そして、野菜、魚を知り合いに配っては
いろんなものになって、返ってくる。
そう、自給自足を地でいけるナル家なのでした。
ちなみにいのししもよく出没するそうです。
秋には獅子肉、鹿肉と食卓に並ぶ恐ろしいナル家なのでした。

ナルさんへ

聞けば聞くほどすごい・・・
物々交換で貨幣の要らない時代のよう(笑)
父ちゃんは山師であり漁師やね。

俺も自給自足を目指してがんばろーっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120987/11063871

この記事へのトラックバック一覧です: 千年の森 下刈り:

« 喪中 | トップページ | 木頭杉一本乗り大会 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

bookmark

フォト