« シオデを採りに・・・ | トップページ | マヨネーズ和えにしてみました »

2006年6月17日 (土)

林道縁の植生

シオデを案内してくれたTKさん。シオデ、タケノコ、ウドにとどまらず近くの林道にも案内してくれました。TKさんのこの山にも10数年前に林道が抜けました。

山を道にするのだから当然、土を切るところと、切った土を盛るところとが出てきます。盛り土のところをそのままにするのと植樹するのとで比べてみたそうです。どちらがどうと優劣を付けるのではなく、森林がどう遷移していくのか比べてみるとおもしろいと思います。(いままでだけじゃなく、今後もどうなるかってのもね。)

何もしなかった方の植生アカメガシワ、ヤマウルシ、ヤマハンノキなど。

Akamegashiwa02 Yamaurushi_1 Yamahannoki2

植樹した方コナラ、ケヤキ、スギなど

当然植えた木ですけど、ちゃんと育ってました。ちょっと窮屈なくらい。

Konara01 Dohashokuju2

その他、林道ぶちにあった木を紹介します。

ウラジロノキ;文字通り葉の裏が白いです。

Urajironoki

アカマツ;もともと周辺にはマツがいっぱい。種が落ちて自然に生えてきてます。

Akamatsu01

カナクギノキ;材がとても堅い!そしてこの名が付いたとか。

Kanakuginoki

コシアブラ;これも新芽は天ぷらなどにして美味しく食べられます。

Koshiabura

ミズメ;サロメチールという成分のにおいが特徴。サロンパスのにおいだよ。

Mizume

山にあるほんの一部のお友達の紹介でした!

« シオデを採りに・・・ | トップページ | マヨネーズ和えにしてみました »

コメント

こんばんは!
へぇ~!!と思ってしまいました!!
これで一部ですもんね(笑)
ちょっと、林を歩いてる気になりました(笑)
松の種が落ちて自然に生えてくるとは驚きました。
てっきり、松は人工で苗を植えると思っていました。
ミズメにも興味津々です(笑)
サロンパスの匂いがするなんて、ちょっと欲しいです(笑)
家に植えたら、虫が寄らなくて良さそうですね!!

まりりんさんへ

もちろん、人工で植えているのもありますよ。ここら辺の林道ぶちにはアカマツの子どもがいっぱい!立派な大人になるのはそのうちのいくつかです。

サロンパスのにおいはホント驚きですよ!!虫除けとはおもしろい発想。やってみよっかな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120987/10580494

この記事へのトラックバック一覧です: 林道縁の植生:

« シオデを採りに・・・ | トップページ | マヨネーズ和えにしてみました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

bookmark

フォト